KOMET 先生は最初テストのみで成績をつけると言ってい。学校とその先生に相談するべき。大学1年生です スペイン語の授業をとっているのですが、先生はあまり上手ではない英語で授業のお知らせをするのに加えて、オンライン上の文面でしか説明されないため、頭の弱い僕は先生の説明をあまり理解できません そのため前期はずっと勘違いしていて、全授業提出しなければならないにもかかわらず提出物を1回しか出せませんでした 先生は最初テストのみで成績をつけると言っていたためあまり深く考えていませんでしたが、二学期になって急に「対面授業ができないため前期の成績は提出物のみでつける」といった趣旨のメールが生徒宛に届きました その上、今までオンライン授業でアップされた教材を使っていたにも関わらず急に教科書を使うと言い始め、今は手元にないので一回目の授業の提出物も出せません もう単位は諦めた方が良いのでしょうか 入学した時からずっとオンライン授業なので相談出来る相手もおらずどうすればいいか分かりません 浦和教室。。学力診断テストや学校の成績。志望校。中3生であれば北辰テストなどを総合
的に判断し。適正なクラスをご案内致します。 。体験はできますか?浦和
教室では。定期テスト前の土曜日と日曜日を中心とした定期テスト勉強会を開催
しています。春から4年生になるので。そろそろ塾に通わせようと考え。他の
塾の体験授業に子供を参加させてみました。するとました。最初の入塾した
ときの偏差値からありえないほど上がって。今でも信じられなくて驚きが隠せ
ません。

KOMET。この講義型では。先生は最初から正しい結論や答えを生徒に与えません。最終
的な答えは一つとは限らず。違った意見や観点を受け入れながら理解を深める「
プロセス重視型」と言っても良いでしょう。授業内の言語活動の違い2
これらの国々は。もともと教育者と生徒らの関係や指導法などは儒教孔子の
教えに基づいたものと言われています。儒教においては。先生は知識を与える
絶対的存在とみなされ。先生のみが生徒らを正しい答えに導くという考え方です
。卒業生の声。自分は部活を夏まで続けていましたが。前単。発音アクセント。基礎構文の
おかげでかなり力をつけることができました。高校ではハードな部活に入部
したため。なかなか勉強だけに集中することができず。1。2年の頃はあまり
真面目に取り組んで私が考えていた塾とは違い。とてもわかりやすく。学校の
先生が言わないような授業を教えていただき。勉強だけで特に英単語は。最初
の頃は全く書けませんでしたが。少しずつ書けるようになっていることが目に
見えてわかった

学校とその先生に相談するべき。この時期なら授業アンケートがあるかもですが質問者さんは授業アンケートありました?あるならそこに授業についていけなかった理由、成績評価の急な変更。教材が無いにも関わらず対応無し。など、全て書いたらいいと思いますよ。

Add Your Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です