国立科学博物館 宇宙人は髪の毛がないことが定説というか殆。禿げているとは限らないでしょう。宇宙人は髪の毛がないことが定説というか殆どですが、進化の過程で髪の毛が無くなるって地球ではありえなく無いですか いくら人間が進化しても太陽光から防ぐ為にいるだろうし、他の惑星にしても太陽がないと生物が 生きれないし、禿の時点で嘘くさいですよね スティーヴン?ウェッブ:。天文学者のスティーヴン?ウェッブの説明では。宇宙には我々しかいないという
のです。この視野を広げるトークでは。地球の外で文明をもつ為に惑星が克服す
べき大きな障壁について説明し。人類が宇宙で孤独であるかもしれないことの美
点01。生命はいかにして生まれたのでしょうか? この広い宇宙のなかに。人類以外の
知性は存在するのでしょうか? 宇宙生命探査により。今。私たちの生命観は
大きなパラダイムシフトを迎えようとしています。宇宙の視野で。「地球人」の
生き方を

国立科学博物館。宇宙人は本当にいるのですか? 私たちは太陽系第三惑星の地球に住んでいる地球
人ですね。空に光る星の世界にも私たちと同じような生き物。宇宙人はいるの
でしょうか。もし。宇宙人がいるとしたら。その世界はどうなっているのか。
また第37話「日本という怪しいシステムに関する一見解」。文明国をアピールするためには。戦中日露戦争においても言論の 自由を露骨
に抑庄することはできませんでしたが。この事件年月 の日比谷焼き打ち
事件。国民の政治に対する意識や行動の高まりと。そ れを利用しての政府によるネクストサイエンスジャム。ゲスト。そう。実は。結構宇宙というのは近いんですね。 MC 。で。重力も
無くなるんですか? ゲスト。ええええ。あの。いや。重力はまだ???あっ
そうですね。

禿げているとは限らないでしょう。地球人が進化しても髪の毛は残ると思います。宇宙人の姿の定説は宇宙人の惑星から地球まで遠すぎてまだ宇宙人が地球に来れてないので全て人間の想像です。スーパーマン が 地球人白人とそっくりなのは、平行進化 らしいです。地球に来ている宇宙人は実はロボットなので毛が無いのです。宇宙ば広いので地球まで何万年も掛かるので生物は来れません。そこでどの宇宙人もダミーロボットを送り込んでいます。哺乳類以外の地球の生物を見ると、トカゲ?ミミズ?ミジンコ?毛虫?ペンペン草毛の有る生物の方が少数派ですまず、「太陽光を防ぐ必要があるのか」という問題があります。もしどの星の生物も、太陽光を防ぐ必要があると考えているのであれば、それは単なる思い込みでしょう。なぜなら地球上の生物に限っても、すべて髪の毛状のものでおおわれているわけではないからです。植物には毛が生えていません。トカゲにも毛は生えていません。魚にも毛は生えていません。ましてや地球上の生物とはまったく違う仕組みで生きている他の惑星の生物など、そもそも太陽光を防ぐ必要があるかどうか、太陽光の照射がその生物にとって良くない影響を及ぼすのかどうかすら知りようがありません。仮に太陽光を受けることがその生物にとって良くない影響があり、それ故に防ぐ必要があるのだとしても、その防ぐ機能が皮膚自体にあったりするならば、髪の毛状の何かが必要だとは限りません。まあ刷り込みですよね。私も、毛が生えた宇宙人は想像しにくいです笑頑張ってもせいぜい「メンインブラック」に出てくる宇宙人です。ただ。進化の過程で髪の毛が無くなるって地球ではありえなく無いですか?これは「いいえ」ですね。魚類やイカタコ類、両生類、爬虫類などは毛が生えていません。「進化の過程で毛が無くなる」というのが「毛が有る生物→毛が無くなる」という意味でも、鯨類という例があります。陸上生物なら、ハダカデバネズミなども、ほぼ毛がありませんね。なので、毛の無い宇宙人を見せられたら、「ははん、コイツは『進化した結果、毛が無くても生きられるようになった』か『毛が無くても生息できる環境に棲んでいる』かのどちらかだったんだな」と、解釈しましょう笑まず毛とか太陽とか言ってる時点で宇宙人なんか想像できるわけないだろ太陽がなければ生物が生きられないと言うのは、人類が把握している限りの話です。毛の代わりに鱗を持った生物や、同じ哺乳類でもイルカや鯨は毛がありません。個人的な見解が入っているのでご参考程度でお願いします人間の、毛が生えている部位って、今でも毛が濃い部分が男女の部位すべて含め頭、足、胸、極部など守らなきゃいけない部位 らしいんですねまもんなきゃやべーってとこに毛を生やして守ろうと言った進化を遂げたのです、そもそも毛を生やそうといった進化がなかった生物には毛が生えないのではないでしょうか

Add Your Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です